転職サイトを比較して希望の求人情報を見つけよう

転職サイト比較で利用先を決めました

転職サイトがたくさんありすぎてどこに登録して良いかわからない?そんな時は転職サイトを比較してみると自分にぴったりの登録先が見つかります。特定の業界に強いところ、幅広い職種に対応しているところ、いろんな特徴があるんです。希望の条件で転職できるように上手にサービスを利用しましょう。

おすすめの転職サイト

目次

1.「とらばーゆ」は女性におススメです

私のような女性におススメしたいのが”とらばーゆ”です。この転職サイトは女性の求人を中心に展開しており、そのために女性の転職情報が充実していることがその大きな理由です。女性の希望する職業・職種からの求人が多く掲載されており、自分の本当にやりたい仕事を条件などを絞っても見つけやすいので、私はここを利用して転職しました。私が転職したのはアパレル関係でしたが、ここのサイトを通してアクセスした結果、その日のうちに人事の方から連絡が来て、その2日後には内定をもえらるというスピーディーさもおススメのポイントです。

2.見やすく使いやすくて良かった「エン・ジャパン」

エン・ジャパンの転職サイトが一番良かったです。転職するのにそこを利用して就職先が決まったからそう思うだけかもしれませんが…。 スカウトのメッセージなどもよく届くのですが、安易にそれを選ぶと良くないと思います。 エン・ジャパンのサイトは求人に応募する時やメッセージのやりとりなども含めて一番見やすく使いやすかったです。 そしてインターネットで検索する前に、現在の特集のようなものがあるのですが、そのページがとても好印象だった記憶があります。

3.ベタだけど役立つ「マイナビ転職」

情報が多いだけでなくて、職種・業種・勤務地・雇用形態などの基本情報の分類が細かくなされているので自分が理想とする仕事をかなり絞り込んでいきやすい所にあります。また、大手ということで掲載されている情報に対する信頼も強いです。その他、求人を見つけるのが少し難しい広告・ファッション・ライターなどのクリエイティブ系の転職情報も豊富で、芸大出身でそのスキル活かしたい人なんかにもオススメです。

4.「リクナビネクスト」がおすすめ

検索がしやすいこと、掲載企業数が多いこと、リクルートが運営しているので信頼がおけることなどが挙げられます。また登録の際に自分の情報を細かく入力するようになっており、一度入力すれば企業に応募する度に情報を入力する必要がなく、また修正も簡単です。そして転職時期の目標を設定しておくと、1ヶ月前などにリマインダーのメールが送られて来るので、進んでいなかった場合は計画を見直すきっかけにもなります。

5.20〜30代の方に特におすすめ「DODA」

スカウトサービスやコンサルタントサービスが使え、いくつもサイトを使う必要がないくらい便利でした。大手なので信頼できるし、サイトが他より見やすいような気がします。非公開求人が多いのもうれしいですね。非公開求人を見るためには転職サイトだけでなく、転職支援サービスの利用をしないといけないので両方利用するのがおすすめですよ。比較的20〜30代向けの求人情報が多い印象がありました。

まとめ

転職サイトでは最初から最後まで親身になって転職先を探してくれます。 登録をした時にはどこの転職サイトもすぐに連絡をくれますが、最初の連絡だけで終わってしまうところが多いです。 その後も一所懸命転職先を探してくれ、面接が失敗した時にはすぐに次の転職先を紹介してくれ、どんどん話を進めてくれるところが良いです。 そして、面接前や面接後の連絡も欠かさず行ってくれ、最後まで親身になってくれる転職サイトを利用するのが良いでしょう。

新着エントリー

転職活動に焦りは禁物!
まず初めに、伝えたいのは焦ってはいけないと言う事です。転職活動をすると言う事は、...

転職を決めたら転職資金の確認をしよう
どんな理由かはともかく転職しようと心に決めたら、自分の貯蓄高を確認してください。...

目的を明確にした転職活動を
「転職」。今まで働いてきた会社を辞めて、違う会社で働こうとすることです。今あなた...